1年前に引っ越しをした時

3月は引越しのシーズンです。 私も1年前に引越しをしました。 引越しは急に決まったので、バタバタしていましたが、あっという間に終わってしまったような感じでした。 幸い、引越し業者に引っ越し日を伝えると、最初の希望日ですんなりと予約が取れました。 3月の上旬だったのが良かったのかもしれません。 3月の下旬になってくると、引越しをする人が一気に増えるようです。 その一番忙しい時期を外して、早めに引越しができたことは、ラッキーだったと思っています。 一番手間がかかったのは、電気と水道です。 というのも、当初退去の立ち会いの日に解約しようと思って、電気と水道会社の連絡を入れていました。 しかし、管理業者からそのあとに、ハウスクリーニングが入るので、それまで待ってほしいと言われました。 そこで、急きょ予約を取り消したのですが、いつまで経ってもいっこうに、ハウスクリーニング終了の連絡がありません。 退去の立ち会いは3月の中旬だったので、電気や水道も早めに解約ができると思っていました。 しかし、実際は3月末まで待つことになりました。 契約も家賃も3月末までだったので、連絡はありませんでしたが、そこで全て終了することにしました。 退去後の電気や、水道代も負担しなければいけないのは、少し腑に落ちませんでした。 急な引越し

お金と言うのはきをつけていないとあっという間になくなってしまうもの。
そこで、私がやっている節約の方法をご紹介いたします。
①水道光熱費の見直し特に私の住んでいる地域はプロパンガスなので、とっても高かったガス代。
そこで、インターネットで調べてプロパンガス代金の見直しをしてくれるサイトを発見!そこで頼むとなんと10000円ももらえるとか!実際他社乗り換え、10000円をもらい、かつガス代も今までより2割以上安くなりました!②スーパーでは安売りの棚をチェック!スーパーには必ず安売りの棚があるもの。
そこで野菜などは安くなっている物を買ってその日のうちに使う。
もしくは冷凍できる物はホウレンソウやブロッコリーなど安くなっていいたら即買い!家に帰って茹でて冷凍!油揚げや食パンなんかも冷凍すれば大丈夫なので安くなっていたら必ず買います!③懸賞サイトで懸賞に応募しまくるこれが、意外と当たります。
毎晩寝る前に懸賞サイトをチェック!簡単に応募できる物は必ず応募!ほかにメールマガジンに登録しなければならないものなどはフリーのメアドを登録し、大切なメールが来るアドレスとは別にしておけば面倒くさくありません!④宝くじは1枚だけ少しは夢があった方がいい!ということで宝くじは購入しますが1枚だけです。
たくさん買ったからと言って当たるものではありません。
たった1枚でも当たる時には当たるんですね。
今まで3回くらい多額ではありませんが当たりました。
⑤子どもの物はおさがりを周りに子育てが終わった友だちが数人いるので私の貧乏生活を少しだけ話しておくと、おさがりをたくさんくれるようになりました!本当に感謝感謝です!⑥家計簿をつける多少手間がかかりますが、レシートは必ずとっておいて簡単に家計簿をつけておきます。
ちなみにレシートは後で見返すと、どこのスーパーがどんな商品が安いか傾向がわかったりします。
⑦断捨離今話題のお掃除法。
いらないものをどんどん捨てるのではなく売ってしまします。
もうCDなんかはいりません。
売るとまぁまぁな金額になりました。
ほかにも色々ありますが、今日はここまで。
少しでもお金が貯まると将来安心できますよね。
これからも試行錯誤しながら頑張っていきたいと思います。
借金 減額

鮭のポン酢バター焼き

先日作ったのですが美味しく出来ました。
レモンの絞り汁を入れるのもありですが、たまにはポン酢も良いですよ。
娘がこのポン酢バターのタレが好きすぎて、毎回タレをご飯にかけて食べています。
いっそ鮭のポン酢バター焼き丼にしてもいいくらいかもお弁当にも使うので骨が無く食べやすい刺身用の鮭を2柵、それぞれ半分に切っています。
調味料はレシピの3倍(刺身の大きさによる)で作っており最初の下ごしらえでは、塩・胡椒と他に『ニンニクパウダー』を鮭に軽く振って、15分以上置いています。
また、最初はオリーブ油小1で鮭を両面焼き、焼き色がついたら酒(または白ワイン)を少々入れて、中まで火を通すために蒸し焼きをしています。
蒸し焼きが完成したら、鮭を別皿に取り出して、フライパンをペーパータオルで綺麗に拭き、次に香り漬け用にバター小1/2と調味料をフライパンに入れ、弱火でバターが溶けたところに鮭をフライパンに戻して、タレを絡めています。

懐かしのゲームボーイ

部屋を見ていたらゲームボーイを発見しました。
子供の頃によく遊んでいたゲーム機です。
マリオランドや星のカービィ、ポケットモンスターなどの名作はとっても楽しかったですね。
久しぶりに遊びたくなりましたけれど、ちょっとゲームソフトが見当たりません。
売ってしまったのかもしれませんね。
ゲームボーイは白黒の画面で、シンプルなゲームが多かったです。
でも、それぞれ内容は洗練されており、アイデアに満ちた作品が多かったように思います。
グラフィックが綺麗ではなくてもアイデアがあれば良い作品を作ることができるということなのかもしれません。
確かにファミリーコンピュータの全盛期だった頃には、グラフィックは綺麗ではなかったけれど、意欲的で面白い作品は多かったように感じます。
最近のゲームはグラフィックは綺麗なのですが、それ以上の感想を得られることが少ないなあと感じています。
でも、今の方が面白いという人も居るのようなのでそれは好みの問題でしょうね。