「宇宙飛行士のサンバ」で一日を始める

新しい朝を気持ちよく始めるための儀式は人それぞれ。
熱いシャワーを浴びる、熱い珈琲を飲む、気合いを入れてメイクする等々、みんなそれぞれの方法で、朝を始めているのではないでしょうか。
私の場合はいたって普通ですが、気持ちがアガる曲を聴くことですね。
朝一番に、そして移動中も大音量でよく聴きます。
私の朝の一曲は、バーデン・パウエルの「宇宙飛行士のサンバ」です。
メロディがとにかく美しい。
そしてアップテンポで爽やかな風のように軽いのに、なぜか腹にガツンと響き、一気に気分がアガります。
大好きです。
雨の日も、ふさぎ込んでいる朝も、たいていはこれを聞けば、気持ちをリセットできます。
この曲を知ったのは、大好きな女優さんがブログで、やっぱり朝イチでかけたい曲として紹介していたからです。
影響を受けやすい私はさっそくまねっこしたわけですが、今ではなくてならない私の朝の儀式です。
たまに浮気して他の曲も聴くけれど、やっぱり朝はこの曲で始めるのが一番です。
TRISTEZA ON GUITERに収録されているソロ・ギター・バージョンをいつも聴いていましたが、今朝は動画で歌っているバージョンも視聴しました。
ポルトガル語の歌詞の意味はわからないけれど、歌が入ったバージョンもしっとりとして素敵。
健康のために朝一杯の梅湯を飲みながら、宇宙飛行士のサンバを聴く...。
文化的にはちぐはぐでも、私にとっては最高の組み合わせ!。
ちゅらトゥースホワイトニングの効果はどれぐらい?

このブログ記事について

このページは、authorが2017年3月26日 17:47に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「美味しい鶏屋さん」です。

次のブログ記事は「就寝時の喉ケアは、マスクがおすすめ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.2.10